脱毛 自宅

アドバイザー

自宅で脱毛する方法は、

あなたの希望で決める。

 

つまり、一人ひとり、かけられる手間や時間、使える費用、お手入れしたい部位がどこかにもよって違います。
そして何よりあなたの望んでいる脱毛なのかが問題。
あなたに合った条件でいくつかの方法を選び、実際に試して自分にあった脱毛を見つけるのがベストです。

 

 

早く手軽にできる

お金がかからない

肌へのダメージ

きれいな仕上がり

カミソリで剃る

毛抜で抜く

×

脱毛クリーム

×

抑毛ローション

×

脱毛ワックス

×

家庭用脱毛器

×

 

 

ここに上げた方法が自宅でできる脱毛のおもなもの。

 

この中からどれかひとつ〜複数を選んで組み合わせてムダ毛処理していくのが現実的な方法と言えます。

 

お出かけの前日には脱毛クリームやワックスで処理し、普段は抑毛ローションを使って日常的にムダ毛を減らしていくなどしていくのが理想的。

 

また、脱毛器と抑毛ローションを平行して使い、普段からツルスベ肌を目指していくのもとても有効な方法と言えます。

 

 

あなたの出来る範囲の脱毛方法で、「いつまでにどうするか」目指す効果を得られるように自宅でできる最適な脱毛を選んでいきましょう。

 


家で処理するベストのものを探すと

「行列のできる脱毛サロン」に行くか、

評判の良い「お取り寄せ脱毛」をするかの違い

 

今ではエステでやるか自宅でするかの違いはこんな感じといえます。

自宅で自分でする脱毛でもツルスベ満足を味わうことができます!

 

ムダ毛は自宅で処理する人の方が多い、という事実、ご存知でしたか。
雑誌やネットでのアンケート結果からわかったことなのですが、
実は年齢を問わず6割から7割の方がムダ毛のお手入れは自宅で自分でしている、というということなんですね。

 

脱毛をエステサロンやクリニックなどのプロの手で行う方が増えていて、「もうみんな、ふつうに脱毛サロンでお手入れしている?」なんて思いがちですが、やはり半数以上が自宅でお手入れ派なんです。

 

やっぱり、専門のエステ、サロンに通うには抵抗感や時間、予算とか大きな壁がある感じがします。
自宅で気が付いたときにサッとできるのって確かに理想的

 

 

ただ、自己処理として一般的なカミソリ・シェーバーで剃る毛抜きや各種の除毛剤で抜くことは、
肌への負担がとても大きいのが事実です。

 

日常的に続けていると色素沈着、埋もれ毛、乾燥、雑菌などによる深刻な肌トラブルのもとになり、
大きなダメージになることも多いので要注意です。

 

実は、お家で自分でムダ毛のお手入れをする人にとって、簡単で安全にできて、しかも脱毛サロン並みの効果的な方法があるのをご存知ですか?

 

 

 

自宅で簡単、安全にできるいちばん効果的な方法とは

 

現在市販されている、家庭用の脱毛器はエステサロンで使われているものと同じ方式のフラッシュ脱毛器など、高性能なものが増えてきました。

 

脱毛器を使うと他の自己処理と違って、肌に直接接触することがありませんから、
肌への負担はごく少ないのです。

 

それに好きなときにすぐに処理することができるのは大きなメリット。気が付いたら何の準備も必要なくスタートできます。

 

ただ、脱毛器は全般的に高価なもの。ちょっと手を出しにくいものですが、独自の割賦払いを設けている会社もあります。
それでも予約の必要もなく、好きなときにサロン並みの脱毛ができるのですからかなり低コストの本格脱毛といえます。

 

脱毛の方式もいくつかあり、処理したい部位や望む効果によって使い分けられたらベスト!なのですが、いくつか代表的なものをご紹介しますね。

 

 

フラッシュ脱毛器 ケノン 株式会社エムロック

楽天市場売り上げ1位/@COSMEクチコミランキング1位の大人気定番脱毛器

  • 家庭用脱毛器では最大級の出力でありながらランニングコストが安いから続けやすい。1ショット最安の0.20円
  • 世界最大クラスの照射面積3.5×2.0cm。さらに狭い範囲の脱毛、とくにVラインやヒゲ用に、3.0×1.5cmのスリム型カートリッジもあり
  • 特殊静電式センサー、全面フィルターで肌に優しく、持ちやすい形と携帯電話クラスの超軽量でらくらく操作。
  • 操作パネルに表示されるのは全て日本語表示ですから「どこしたらいいのかわからない」なんてことはありません。
  • 公式サイトでのご購入が一番お得→73,800円

 

 

 

 

レーザー脱毛器 トリア トリア・ビューティ・ジャパン株式会社

クリニックでの医療脱毛と同じ高性能レーザー脱毛器 こちらも定番!

  • クリニックでも使用されているレーザー脱毛を採用。フラッシュ脱毛と比べてより早い効果が実感できる。
  • プロと同じ本格的なレーザー脱毛技術なので効果が長続きし、ツルすべ肌をいつまでも保つことができる。
  • フラッシュ脱毛のように消耗品(カートリッジ)に費用が不要です。追加のコストがかからないので脱毛器本体の購入費用のみ。
  • 毛に含まれる黒いメラニン色素だけに反応するため、肌への負担を最小限に抑えたムダ毛ケアが可能
  • 公式サイトでお得な新価格→44,800円

 

 

 

 

サーミコン脱毛器 ノーノーヘア ヤーマン株式会社

お手軽コンパクトな脱毛器の代表選手 どこでも持ち歩けます

  • 熱線でムダ毛を瞬時にカット、他の脱毛方式と違ってすぐに脱毛が完了します。
  • どこでも持ち運びができる軽量コンパクトさ、さらに音がとても静かなので場所や時間を選ばずいつでも安心してお手入れできます。
  • 使用する感覚はハンディなシェーバーに近いですが、脱毛メカが直接肌に触れることなく処理したい部分の表面をすべらせるだけで処理できますから、肌ダメージは最小限
  • 処理中の痛みはなくて、ムダ毛を熱処理するため毛先が丸くなるので、チクチクした感じが軽減されます。
  • 公式サイトからの購入で通販特典つき→29,800円

 

 

 

脱毛器選びはここをチェック

自分でサロン並みの仕上がり 脱毛器の決め手

 

家庭用の脱毛器選びは何を基準にどこを比較して見たらいいのか正直なところわかりませんよね。

値段を見てみると決して安くはない値段が並び、さらに主要な脱毛器メーカーは一般的な家電と違ってあまり聞き覚えのないメーカー名ばかりだし疑問や不安だらけ。

 

そこで、皆さんに脱毛器選びに欠かせないポイントをまとめてご紹介しますね。
比較する部分はたくさんありますが、快適で安い、安全な脱毛のため本当に大切!と思う部分に絞りました。失敗のない快適な脱毛器選びに役立ててください。

 

 

 

最近の家庭用脱毛器の性能は格段に進歩しています。ひと世代前の脱毛器は決して性能は悪くなくても本当に「痛い」ものが多かったのです。逆に痛くはないけれども効果もあまりない、という脱毛器も少なくありませんでした。

 

しかし、現在の家庭用脱毛器は性能的な目線で見ると、もうサロンでの脱毛とあまり違わないレベルにまでなっています。そして何よりもあまり「痛くない」脱毛器が普通になってきました。

 

 

家庭用脱毛器の主流になっている3つの脱毛方式

 

フラッシュ脱毛

 

脱毛サロンなどで主流になっている光脱毛と言われているもののひとつです。瞬間的な発光で毛根にダメージを与えるものです。肌への負担や痛みはとても小さくなっています。フラッシュの照射面積が広く、広範囲の脱毛が一番効率的に行えるものです。本体価格は高めですがランニングコストの安さでも一番といえます。使用を繰り返すことでムダ毛が抜けてきます。

レーザー脱毛

 

クリニックでの医療脱毛の主流になっているレーザーによる脱毛は、フラッシュ脱毛と比較して脱毛効果が高いものです。反面、肌への負担や施術時の痛さが一般的に大きくなっています。照射面積が狭いため広い面積の処理には向きませんが、比較的狭いわき脱毛やVIOラインなどのピンポイントの脱毛には最適といえます。フラッシュ脱毛よりも効果が早く表れやすいです。

サーミコン式脱毛

 

肌の表面から上の部分の毛を熱線で焼き切る方式のものです。安全で痛みはなく肌への負担がほぼありません。価格もリーズナブルですが、脱毛効果は長続きしませんから頻繁に手入れをくり返さなければいけません。効果はその場で表れますからムダ毛に気付いたときにすぐに処理完了できます。なので一台手元に置いておくと、必要なときにすぐ手入れできるので心強いです。

 

ひとつ選ぶならこれ

 

このように、それぞれに特徴があって、適している面と適していない面がありますね。

 

メリットとデメリットをカバーできるように、理想的にはフラッシュ、レーザー、サーミコンの3種の脱毛器をそれぞれ1台ずつ持って(!)、適材適所で使い分けるのが本当はベスト

 

 

広い面積を効率的に処理できるフラッシュ脱毛器、ピンポイントで細かいパーツはレーザー脱毛器、持ち歩きができて気付いたその場で即効処理できるサーミコン式脱毛とそれぞれの特徴を生かした使い分けをできると理想的といえます。

 

もし仮に3種揃えたとしても脱毛エステ・サロンに通うことを考えれば結局安いのは事実なのですが・・・

 

しかし、実際にはそんなこととってもムリですよね!(^^;)
なので、管理人のわたしがこの中からベストの選択といえるものあえて選ぶとすればフラッシュ脱毛器の「ケノン」(エムロック社製)。とても人気の脱毛器ですから名前はご存知かもしれませんね。

 

「ケノン」は前身の「イーモ」「イーモリジュ」などにユーザーの声を反映して全面改良、誰でも安全に手軽な脱毛が簡単に行えるようになっています。それは継続的に使用していくときに気になる消耗品(カートリッジ)にかかるコストにも表れ、以前もモデルよりもさらにランニングコストを安くしています。

 

「ケノン」の製造元エムロック社の隠された事実

 

エムロックはもちろん日本の企業。生産工場も国内にあってケノンは純国産の製品です。このエムロック社は家庭用脱毛器では日本国内で一番のシェアを誇っていますが、なんと国内の家庭用脱毛器主要メーカーのほとんどにエムロックが技術や部品の提供、供給を行っているのです。脱毛器の分野では国内最先端の技術力を持っている会社であり日本が誇るべき技術集団といえそうですね。大手家電メーカーの脱毛器にもエムロックが開発した技術が生きているのです。

楽天脱毛器ランキング独走中の人気家庭用脱毛器ケノン【キャンペーン価格】

 

ケノン

 
トップページ カミソリ 脱毛クリーム 抑毛ローション 脱毛ワックス 脱毛器